個人輸入代行で購入できるダーメストリルとはどんなお薬?

ダーメストリル ダーメストリルはマイラン(Mylan)社から販売されているホルモン剤です。

日本においては現在未承認ですが、エストラーナと同じ成分が配合されていますので安心してお使いいただけます。また、ダーメストリルは皮膚へ貼付するパッチタイプのため、飲み薬が苦手な方や毎日の服用が面倒な方におすすめです。

どれくらいの金額で買うことができる?

料金のイメージ多くの女性の悩みである更年期による体調不良は、病院で治療することができます。治療費用は症状や処方する薬によって違ってくるため一律ではありませんが、目安としては1ヶ月2,000〜5,000円となります。

 

ダーメストリルの場合、個人輸入で購入することとなるため病院処方のように診察料や処方料は発生しません。

基本的には薬代+送料となりますので、全体的に治療費用が安くなります。

ダーメストリル
24パッチ入り 6,100円(254円)

ダーメストリルの金額は、扱われている個人輸入代行サイトによっても多少変わりますが、24パッチ入り1箱6,100円(1枚あたり約254円)で販売されています。

なお、ダーメストリルは毎日貼り替える必要はなく、3〜4日に1回(1週間に2回)の貼り替えとなりますので、1ヶ月あたり約2,000円(1日あたり約67円)で使用できます。

送料は1,000円程度なので、病院処方と比べても治療費用が安いです。

 

また、病院では健康保険は適用されますが割引はありません。ですが、個人輸入代行サイトでは様々なキャンペーンや会員特典があります。

上記で紹介した金額は通常価格ですが、さらに安く購入することも可能なので、少しでも経済的な負担を減らしたい場合は個人輸入代行がおすすめです。

購入できるサイトは?

通販を利用する人のイメージダーメストリルのような日本未発売の医薬品は、個人輸入代行サイトを通して購入することになります。

個人輸入代行サイトは、言葉の通り個人輸入を代行するサービスを行なっており、通院ができない方や面倒な方、安く医薬品を購入したい方に人気があります。

利用方法も簡単で、アマゾンや楽天市場で買い物をする感覚で商品の注文が可能です。

 

こうした個人輸入代行サイトはたくさん存在しますが、お得かつ安心安全に利用できる個人輸入代行サイトといえば“ココロ薬局”さんです。

取扱商品は100%正規品

海外医薬品の個人輸入で偽物が届くといったトラブルはありますが、ココロ薬局さんに関しては取り扱っている商品のすべてがメーカー正規品です。

また、一部商品には第三者機関による鑑定結果も掲載しており、本物であることが確認できます。

口コミを見ていても偽物が届いたといった情報は確認できなかったので、信頼できる業者と言えるでしょう。

プライバシにー配慮した梱包

個人輸入代行サイトを利用する方の中には、自分の病気や悩みを知られたくないといった理由で通院せずに自分で商品を購入するケースがあります。

こうした場合でも、ココロ薬局さんで購入した商品は外箱に商品名や販売店は記載されませんので中に何が入っているか第三者に分かりません。

また、一部商品を除いては郵便局留めを利用できるので、自身で荷物を受け取ることが可能です。

お得な特典多数

先ほどお伝えしたダーメストリルの価格はココロ薬局さんを参考にしています。また、通常の販売価格でも十分リーズナブルではありますが、加えてお得に購入できる特典が多数あります。

例えば、支払い方法を銀行振込にすると500ポイント、口コミを投稿すると100ポイントをプレゼントしてもらえます。

他にも不定期のメールマガジンで割引情報などが届きますので、それらを活用することで更に安く購入することができます。

ダーメストリルの購入はこちら

ダーメストリルの効果

ホットフラッシュの女性のイメージダーメストリルは有効成分にエストラジオールが配合されているパッチタイプのホルモン剤です。

エストラジオールは天然型のエストロゲンで、体内に吸収されることでホルモンバランスの乱れを整えます。その結果、更年期による様々な症状を改善します。なかでものぼせや発汗などの血管運動系の症状に高い効果を発揮しますので、ホットフラッシュでお悩みの女性に適しています。

 

なお、本剤の成分は皮膚から吸収されるため、肝臓への負担が少ない特徴があります。

ダーメストリルの使用方法

パッチを使う人のイメージ1回につき1枚、乾いた清潔な状態の臀部もしくは腹部へ貼付します。

1週間に2回(3〜4日に1回)のペースで貼り替えてください。その際、皮膚のかぶれを防ぐために連続して同じ箇所へ貼付しないでください。

パッチの貼付方法

袋を開封し、粘着面に触れないように保護シートを剥がしてください。

貼付したい部位に貼り付け、10秒間ほど手で押さえて密着させます。

また、使用済みのパッチは粘着面を内側にして折り、子供が触れないようにして処分してください。

 

注意事項として開封時にはハサミを使用せず、扱う前に手は皮膚を洗って清潔にしてください。

ダーメストリルを使用できない人

  • 本剤の成分に対して過敏症の既往歴がある人
  • エストロゲン依存性腫瘍やその疑いがある人
  • 乳がんの既往歴がある人
  • 血栓性静脈炎や肺塞栓症、その既往歴がある人
  • 動脈性の血栓塞栓疾患やその既往歴がある人
  • 妊娠中や妊娠している可能性がある人
  • 重篤な肝障害がある人
  • 診断の確定していない異常性器出血のある人
  • 未治療の子宮内膜増殖症がある人

ダーメストリル使用前にお医者さんへ相談する必要がある人

  • 子宮内膜症や子宮筋腫がある人
  • 既往歴を含む心疾患がある人
  • 既往歴を含む高血圧、心疾患がある人
  • てんかんがある人
  • 糖尿病の人
  • 手術の予定がある人
  • 乳がんの家族素因が強い人
  • 乳房結節、乳腺症、乳房レントゲンに異常がある人
  • 全身性エリテマトーデスの人
  • 片頭痛がある人
  • 既往歴を含む腎疾患がある人
  • 肝障害がある人
  • 妊娠中や授乳中の人
  • 高齢者または小児

ダーメストリルとの併用を禁止されているお薬

ダーメストリルに併用禁忌薬はありませんが、下記の薬剤との併用には注意が必要です。

  • リファンピシン(抗結核薬)
  • フェニトイン(抗けいれん薬)
  • フェノバルビタール(抗けいれん薬)
  • ステロイドホルモン(副腎皮質ホルモン)

などが挙げられます。また、医薬品ではありませんが、ハーブのセイヨウオトギリソウ(セントジョーンズワート)含有食品との併用は効果を減弱させる恐れがあるため、併用は避けてください。

ダーメストリルの副作用

副作用に悩むイメージ貼付箇所の紅斑やそう痒感、不正出血、乳房膨満感 など

重たい副作用

アナフィラキシー(発疹、じんましん、全身発赤、顔や口内の腫れ など)

静脈血栓塞栓症、血栓性静脈炎(手足の痛み・腫れ・しびれ、爪の変色、突然の息苦しさ・息切れ など)

極稀に重たい副作用が生じることがあるため、上記のような初期症状が現れた場合には、速やかに医師の診察を受けてください。

ダーメストリルに関する口コミ

良い口コミ

口コミ5
飲み薬よりも使い勝手がよくてコスパも良い気がするので気に入っています。最近は更年期の症状が改善されるだけでなく、お肌がふっくらして毛穴も目立たなくなってきたので気分が高まります。
口コミ1
買って正解!更年期で毎日しんどくて横になっていることが多かったんですけど、ダーメストリルを使うようになってから元気になってきました。今まで貼るタイプの薬は湿布くらいしか知らなかったんですけど、効くんですね。笑
口コミ5
そこまで更年期の症状がひどいわけではありませんが、予防と美容を兼ねて使用してます。使い始めは貼った場所が痒くなりましたが、今は全く気になりません。肝心の効果ですが、正直物足りなさを感じてます。とはいえ、使う前と比べると化粧品を変えてないのに肌のキメが細かくなり、小じわが薄くなりました。女性ホルモンの偉大さを思い知らされました。
口コミ2
まだ、使い始めて1ヶ月も経ってませんが体の調子がもとに戻ってきました。副作用も内服薬より少ない点が嬉しい

悪い口コミ

口コミ3
毎日薬を同じ時間に飲まないといけないのが嫌でダーメストリルに。ただ、1回剥がれると粘着力がほぼ0になってしまうので、貼った直後にしっかり抑えておかないといけません。あと、私は体毛が濃い方なので剥がすとき痛い・・・
口コミ3
ほしいときに届かないので、通販で買うなら早め&まとめ買いは必須です。 普段でも多分すぐには届きませんし、今回はコロナの影響なのか1ヶ月位かかりました。お急ぎの方は病院に行くのがおすすめ
口コミ5
肝臓への負担は少ないようですが、貼った箇所が痒くなります。赤みもしばらく残ってしまうので、普通の飲み薬タイプに変えようと思います。

ダーメストリルの購入はこちら