個人輸入代行で購入できるオエストロドースジェルとはどんなお薬?

オエストロドーズジェルのイメージ オエストロドースジェルは、更年期症状緩和に有効なホルモン剤です。

日本国内においては発売されていませんが、国内で処方されているル・エストロジェルと同じ成分を含有するジェネリック医薬品です。

そのため、海外製医薬品であっても安心してお使いいただけます。

どれくらいの金額で買うことができる?

お金のイメージ通常、病院で更年期障害治療を受ける場合、治療費用は1ヶ月で2,000〜5,000円と言われています。処方される薬の種類や症状によっても金額は変わってきますが、高額と言えるほどの金額ではないかもしれません。

 

しかし、個人輸入代行を利用する場合であれば診察料や処方料は不要で、オエストロドースジェルと送料の金額で購入することができます。

 

また、オエストロドースジェルはジェネリック医薬品のため、先発薬のル・エストロジェルと比べて低価格で購入することが可能です。

なお、金額の目安は以下のとおりです。

オエストロドースジェル80g
80g1本 4,700円(4,700円)
80g2本 8,700円(4,350円)
80g3本 12,200円(4,067円)

1本で4,700円は高額に感じるかもしれませんが1回の使用量は約1.8gのため、約45日ご使用いただけます。(1日あたり約104円)

また、オエストロドースジェルはまとめ買いするほど割引されますので、通常よりもお得に購入することができます。

3本セットで購入した場合には1本あたり4,067円で、単品で購入と比較して633円安くなります。

 

なお、個人輸入代行サイトの多くは1,000円程度かかりますが、一定の購入金額以上で送料が無料になるサービスを実施しています。そのため、一度注文してみて問題がなければ、送料が無料になるまとめ買いがおすすめです。

 

更年期障害の症状は長ければ10年間続きます。

症状が軽度であれば問題ありませんが、症状が重たくて苦痛といった場合には治療期間が長引きます。そのため、少しでも治療費用を抑えるために個人輸入代行などを活用すると良いでしょう。

購入できるサイトは?

サイトを使う人のイメージオエストロドースジェルを扱う個人輸入代行サイトは多数存在します。

個人輸入代行サイトはアマゾンや楽天市場とは異なり、海外医薬品の輸入サービスになります。

 

通常、ホルモン補充療法(HRT)で使用される医薬品は処方箋が必要ですが、海外医薬品の個人輸入は処方箋が不要で誰でも自由に取り寄せることが可能です。ただし、個人輸入の利用や医薬品の使用に関しては自己責任となりますので、利用する個人輸入代行サイトは慎重に選びましょう。

 

なお、数ある個人輸入代行サイトの中でも今回ご紹介するのは“ココロ薬局”さんです。

ココロ薬局さんは2013年に設立された個人輸入代行業者で、安心して利用できる特徴があります。

取扱商品が100%正規品

個人輸入代行サイトのなかには偽物や粗悪品を送りつける悪質な業者が存在しています。しかし、ココロ薬局さんは100%メーカー正規品を取り扱っていますので、安心してご利用いただくことができます。

商品によっては本物であることを証明する第三者機関による鑑定書も掲載されています。

注文した商品の到着率が100%

悪質な個人輸入代行サイトを利用してしまった場合、注文した商品が届かないといったトラブルが起こる恐れがあります。ただし、ココロ薬局さんであればお届先を間違って入力しない限り注文した商品は必ず届きます。

発送が完了した際には追跡番号をメールで連絡してくれるので、そちらをもとに荷物の状況を都度確認することも出来ます。

誰にもバレずに受け取れる

ココロ薬局さんで注文した商品は、基本的に国際郵便(EMS)で送られてきます。そのため、日時の指定や速達は不可ですが、郵便局留めが利用できるので誰にも知られることなく商品を受け取れます。

ただし、オエストロドースジェルに関しては、単品注文の場合ヤマト便での配送となるため、自宅での受け取りが必須となりますのでご注意ください。

オエストロドースジェルの購入はこちら

オエストロドースジェルの効果

ホットフラッシュのイメージオエストロドースジェルの主成分であるエストラジオールは、体内に吸収されると卵胞ホルモン(エストロゲン)と同じ働きをします。そのため、オエストロドースジェルを使用することでエストロゲン不足によって生じている様々な更年期症状を改善することができます。

幅広い症状に有効ですが、特に血管運動系(ほてり、のぼせ、発汗など)や自律神経系の症状(吐き気、不眠、動悸など)に高い効果が期待できます。

オエストロドースジェルの使用方法

ジェルを使う人のイメージ通常、1日1回、1.8g(2プッシュ分)を両手首〜肩にかけて広範囲に塗擦します。

症状に応じて減量することが可能で、減量する際には1プッシュを同様の範囲に塗擦してください。

オエストロドースジェルを使用できない人

  • 本剤の成分に対して過敏症の既往歴がある人
  • エストロゲン依存性腫瘍やその疑いがある人
  • 乳がんの既往歴がある人
  • 血栓性静脈炎や肺塞栓症、その既往歴がある人
  • 動脈性の血栓塞栓疾患やその既往歴がある人
  • 妊娠中や妊娠している可能性がある人
  • 重篤な肝障害がある人
  • 診断の確定していない異常性器出血のある人
  • 未治療の子宮内膜増殖症がある人
  • ポルフィリン症で急性発作の既往歴がある人

オエストロドースジェル使用前にお医者さんへ相談する必要がある人

  • 子宮内膜症や子宮筋腫がある人
  • 既往歴を含む心疾患がある人
  • てんかんがある人
  • 糖尿病の人
  • 既往歴を含む高血圧や心疾患がある人
  • 手術の予定がある人
  • 乳がんの家族素因が強い人
  • 乳房結節、乳腺症、乳房レントゲンに異常がある人
  • 全身性エリテマトーデスの人
  • 片頭痛がある人
  • 既往歴を含む腎疾患がある人
  • 肝障害がある人
  • 妊娠中や授乳中の人

オエストロドースジェルとの併用を禁止されているお薬

オエストロドースジェルに併用禁忌薬はありませんが、併用に注意が必要な薬剤があります。

  • リファンピシン(抗結核薬)
  • フェニトイン(抗てんかん薬)
  • フェノバルビタール(抗てんかん薬)
  • リトナビル(抗HIV薬)

また、上記の薬剤の他にもハーブのセイヨウオトギリソウ(セントジョーンズワート)を含む食品との併用は効果を減弱させる恐れがあるため、摂取は避けてください。

オエストロドースジェルの副作用

副作用に悩む女性のイメージ膣分泌物、性器出血、乳房不快感、めまい、頭痛、腹部膨満 など

重たい副作用

アナフィラキシー(発疹、蕁麻疹、顔や口内の腫れ など)

静脈血栓塞栓症、血栓性静脈炎(手足の痛み・むくみ・しびれ、爪色の偏食、突然の息切れ・息苦しさ など)

ごくまれに重篤な副作用が起こることがあるため、上記のような初期症状が現れた場合には使用を中止して医師の診察を受けてください。

オエストロドースジェルに関する口コミ

購入前に実際にオエストロドースジェルの個人輸入代行を利用した方の口コミを確認しておきましょう。

良い口コミ

口コミ1
使い始めてすぐ、嘘のように症状がなくなりました。ジェルなのですぐに肌に馴染んでくれますし凄く使いやすくて気に入ってます。
口コミ5
今まではクリニックでル・エストロジェルを処方してもらっていましたが、通院するのがめんどくさくなったので通販で。もともと通販もそこまで利用しませんし、個人輸入?ははじめてだったので不安もありましたが、難なく注文できました。届いた品物も今まで使っていたものと変わりませんし、今後は通販を活用したいと思います。
口コミ3
更年期のホットフラッシュが辛かったのですが、オエストロドースジェルのおかげで今は外出も怖くありません。その上、最近はお肌も胸もハリが出てきて若返った気分です。誰に見せるわけでもないのが残念ですが、自己満足してます。(笑)
口コミ2
コスパを考えて1プッシュずつ使ってますが、これでも十分すぎるくらい効きます。なんで塗るだけで体調が良くなるのかは不思議ですが、とにかく更年期のわたしには欠かせない薬です。

悪い口コミ

口コミ5
バストアップといえば聞こえは良いですが、自分は胸が張って痛いです。使う量を減らしたらまだマシになりましたが、もう少し治まってほしいです。
口コミ3
これまで病院からもらっていたル・エストロジェルのジェネリックみたいですが、効果は少し劣る気がします・・・。ネットで買えるのは便利でいいんですけど、個人的にはちょっと面倒でも病院でもらうほうが良いかな〜と
口コミ5
コロナの影響のようですが、届くまで1ヶ月以上かかりました。遅すぎて頼んでたこと忘れてました。

オエストロドースジェルの購入はこちら