個人輸入代行で購入できるプレモンとはどんなお薬?

プレモンプレモンは更年期女性の様々な体調不良を改善する医薬品です。
日本国内で処方されているプレマリンのジェネリック医薬品で、日本では流通していませんがプレマリンと同じ成分が含有されているので安心してお使いいただけます。

どれくらいの金額で買うことができる?

処方箋プレモンと同一成分を含有するプレマリンは、更年期障害治療薬として病院で処方してもらうことが可能です。
ただし、治療費用は1ヶ月あたり診察料+薬代+処方料で2,000~5,000円かかり、初回診察時には検査料も加算されます。

個人輸入代行サイトで扱われているプレモンは、利用サイトによって多少金額に差はあるものの下記金額で購入可能です。

プレモン0.625mg
112錠入り 2,700円(24円)
224錠入り 4,860円(21円)
336錠入り 6,480円(19円)
プレモン1.25mg
112錠入り 4,050円(36円
224錠入り 7,290円(32円)
336錠入り 9,720円(29円)

※表にする()内の数字は1錠あたりの金額(小数点は四捨五入)

プレモンを1日1錠ずつ服用する場合、0.625mg112錠入りであれば1錠あたり24円で試すことができます。
また、プレモン1.25mgは有効成分含有量が2倍ですが価格は10円ほどしか変わらず、さらにコストパフォーマンスに優れています。
ピルカッターで1/2に分割していただけば、1回あたり約18円でお試しいただけることになります。
336錠入りのプレモンであればさらに単価が安くなり、1錠あたり29円(分割すると約15円)となります。

更年期障害は長ければ10年間ほど症状に悩まされるため、少しでも更年期障害にかかる治療費用の負担を減らしたいという方は、個人輸入代行サイトを上手に活用することをおすすめします。

購入できるサイトは?

ココロ薬局プレモンのような女性ホルモン剤は薬局やドラッグストアでは販売されていません。
また、プレモンはインターネットを介して購入できますが、処方箋が必要な医薬品なので楽天市場やアマゾンからは購入できません。
購入可能な通販サイトは、海外医薬品の個人輸入代行サイトのみとなります。

個人輸入に関しては、購入数の上限や個人が使用する目的であるといった条件を満たしていれば自由に利用できることが認められています。
個人輸入の代行を行なっているサイトでは、個人輸入の知識がなくても簡単に購入できるようになっており、一般的な通販サイトと同様にご利用いただけます。

また、個人輸入代行サイトは多数存在していますが、その中でもおすすめするのは“ココロ薬局”さんです。

安心安全に利用できる

個人輸入で海外医薬品を購入すると偽物が届くといったトラブルは少なくありませんが、ココロ薬局さんでは100%メーカー正規品を扱っているため安心して利用できます。また、中身が見えないような梱包や郵便局留めでの受け取り可能などプライバシーにも配慮していますので、誰にも知られず購入したい場合にも適しています。

取扱商品数が多い

ココロ薬局さんでは、海外の医薬品をはじめサプリメントや検査キットなど500以上の商品を扱っています。女性に嬉しいスキンケアやダイエット関連の商品も多く、こうした商品の多くは日本未発売でいち早く海外のトレンドを試すことができます。

お得なポイント制度がある

一般的な通販サイトと同様に買物金額に応じたポイント付与サービスを行なっています。貯まったポイントは1P=1円として使用可能で、さらにお得に買い物できるようになっています。さらに、銀行振込で500ポイント、口コミ投稿で100ポイントプレゼントのサービスもあるため、比較的容易にポイントが貯まります。

プレモンの購入はこちら

プレモンの効果

美肌プレモンは有効成分として結合型エストロゲンを含有しています。
結合エストロゲンは体内で分泌されている卵胞ホルモンと同様の働きを持ちますので、体内で不足しているエストロゲンを補うことができます。
そのため、プレモンを服用することで更年期障害の諸症状が緩和されていきます。

また、プレモンは更年期による症状の改善だけでなく、肌のハリ・ツヤの向上、脂質異常症の改善、不眠症の改善といった効果にも期待できます。

プレモンの服用方法

服用する女性症状や症状の重さなどに合わせて0.625〜1.25mgを水やぬるま湯と一緒に服用します。
服用するタイミングに関して特に指定はありませんが、毎日継続して摂取することが重要となりますので、飲み忘れないよう毎日同じ時間に服用する習慣を身につけましょう。

なお、機能性子宮出血や膣炎に対しては0.625〜3.75mgを経口投与してください。

プレモンを服用できない人

  • 本剤の成分に対して過敏症の既往歴がある人
  • エストロゲン依存性腫瘍やその疑いがある人
  • 血栓性静脈炎や肺塞栓症、その既往歴がある人
  • 動脈性の血栓塞栓疾患やその既往歴がある人
  • 妊娠中や妊娠している可能性がある人
  • 乳がんの既往歴がある人
  • 重篤な肝障害がある人
  • 診断の確定していない異常性器出血のある人
  • 未治療の子宮内膜増殖症がある人

プレモン服用前にお医者さんへ相談する必要がある人

  • 子宮内膜症や子宮筋腫がある人
  • 既往歴を含む心疾患がある人
  • 片頭痛がある人
  • 糖尿病の人
  • てんかんの人
  • 4週間以内に手術の予定がある人
  • 乳がんの家族素因が強い人
  • 乳房結節、乳腺症、乳房レントゲンに異常がある人
  • 全身性エリテマトーデスの人
  • 小児を含む思春期前の人
  • 既往歴を含む腎疾患がある人
  • 肝障害がある人
  • 妊娠中や授乳中の人

プレモンとの併用を禁止されているお薬

  • イプリフラボン(骨粗しょう症治療薬)
  • ソマトロピン(遺伝子組み換え)(ホルモン製剤)
  • グリベンクラミド(血糖降下剤)
  • アセトヘキサミド(血糖降下剤)
  • グリクラジド(血糖降下剤)
  • プレドニゾロン(副腎皮質ホルモン)

などがありますので、服用中の薬剤がある方は事前に医師へ相談してください。

プレモンの副作用

診察むくみ、乳房膨張、下腹部痛、吐き気、体重増加、食欲不振など

重たい副作用

血栓症あるいは血栓塞栓症

血栓症の初期症状である手足とふくらはぎの痛みやしびれ、息苦しさ、突然の息切れ、頭痛などの発現、その他気になる症状が現れた場合には、服用を中止して医師の診察を受けてください。

プレモンに関する口コミ

プレモンは日本で流通していませんが、個人輸入代行サイトを通して購入されている女性は多数存在します。ここでは、実際に購入された方の口コミをいくつか紹介します。

良い口コミ

口コミ1
プレモンははじめてですが、プレマリンを飲んでいるので問題ないかな?と思い試しました。海外の薬は少し心配していましたが、とくに変わった様子はなく、健康に過ごせています。とてもお安く買えたので大満足です。
口コミ2
イライラする、便秘がさらにひどくなった、夏じゃないのに汗をかく・・・これは間違いなく更年期だ!と思い、プレモンを注文。飲み始めて1ヶ月もしませんが、今では全く更年期を感じさせないほど元気です。
口コミ3
気持ちが落ち込む日が続いていたんですけど、友人に勧めてもらった薬を飲むようになってかなり改善されました。病院へ行くと結構お金がかかるらしいのですが、通販なら1日20円ほどと安く、サプリ感覚なので無理なく続けられます。
口コミ3
始めのうちはおっぱいが張る?感覚があったものの、数日で落ち着いて、しかもお肌がプルプルになってきました。最近は年齢肌で色々嫌になっていましたが、現在は絶好調で毎日鏡を見るのが楽しみになっています!

悪い口コミ

口コミ5
プレモンとプレマリンは同じ成分でできている薬とのことですが、自身はプレマリンの方が体にあっていると感じます。
口コミ5
通院は何かと面倒でお金もかかりますが、これなら手軽に買えるので無事に更年期を乗り切れそうだと思い買いました。ただ、自宅に届くまで3週間かかり、忘れた頃に到着。毎回ここまで遅いのかは不明ですが、ちょっと遅すぎますよね・・・
口コミ5
口コミの評判が良かったのですが、あいにく私にはそこまで効きません。(もちろん毎日欠かさず朝の8時に飲んでいます)あと、安全な薬ということですが、薬をやめるときのことを考えると少し心配になってきたので病院で漢方をもらおうかと考えてます。

プレモンの購入はこちら